フランス語翻訳・通訳から英語翻訳・通訳、その他各国語言語まで、50年以上の伝統を誇るCCFJ翻訳センター

通訳サービス(フランス語・英語・その他)

Home通訳サービス

通訳はビジネスや観光の場での頼もしいパートナー。
初めてのお客さまにもリラックスしてご依頼頂けるよう50年の実績と幅広い経験で通訳サービスを提供させて頂きます。

見積依頼フォーム

無料にてお見積りを承っています。初めての方でもお気軽にお問い合わせください。

CCFJ翻訳センターで通訳を依頼する3つの理由

1-50年の歴史

良心的な価格設定

日本の先駆的存在として業界をトップリード

CCFJ翻訳センターの創業は1968年。大阪万博でのフランス語通訳・翻訳メンバーが日本の外国語ニーズに応えるべくして集結したのが始まりです。以来、在日フランス大使館の指定会社となり、国内外の企業・政府系機関・公的団体などから通訳・翻訳サービスを任されてまいりました。

2-適材適所の通訳者をアレンジ

適材適所の通訳者をアレンジ

豊富な人材リソースときめ細かな選定

技術・商談通訳、会議通訳、観光・アテンド通訳など、通訳者が必要となるシーンは多岐に渡ります。CCFJ翻訳センターではお客さまの目的に合った通訳者をアレンジし、派遣いたします。これを可能にするのは、当社の持つ広範囲な通訳者ネットワーク。さまざま分野に精通した数多くの有能な通訳者とつながっております。

3-ご予算に合わせた良心的な価格設定

ご予算に合わせた良心的な価格設定

わかりやすく、頼みやすく

お客さまの目的とご予算に合わせてご相談頂けます。国際会議における同時通訳、講演/プレゼンテーション/商談などにおける逐次通訳、観光ガイドや海外随行などのアテンド通訳など、グローバル社会でのニーズは多種多様。まずはご相談をお寄せ下さい。

主な通訳/翻訳お取引先


外資系企業、大手証券会社、銀行、シンクタンク、法律事務所、会計事務所、建築設計事務所、大手商社、エンジニアリング企業、住宅メーカー、主要国際機関、政府機関(経済産業省、国土交通省、総務省、他)、地方自治体、通信事業者、半導体・電子機器関連企業、研究機関、化粧品会社、アパレルメーカー、医薬品メーカー、美術館、各種業界団体、フランス商工会議所、フランス大使館、ほか。
※当社は秘密情報保護の観点から顧客に関する情報を非公開としております。

通訳派遣までの流れ


1

お見積り(無料)

こちらのお見積り依頼フォームから、内容、場所、日時、人数、通訳形態、ご予算などをご記入頂き、見積りをご依頼ください。

お申込み

通訳手配を正式にご依頼頂きます。初めてのお取引の際には、原則として事前でのご入金をお願いしております。その他、お支払いについては随時お尋ねください。

3

通訳者を手配

当社にて適切な通訳者の手配を開始致します。

打ち合わせ・資料提供

必要に応じて事前打ち合わせや、内容に関連する資料をご提供下さい。

4
5

通訳日当日

しっかりと準備が整いました。最高の通訳を伴い、大きな成果をご期待ください。

通訳料金(フランス語・英語・その他)


種別 語種 1日料金(8時間以内) 半日料金(3時間以内)
技術・商談通訳 日本語⇔英語
日本語⇔仏語
日本語⇔その他
¥45,000~¥75,000 ¥40,000~¥60,000
会議通訳 日本語⇔英語
日本語⇔仏語
日本語⇔その他
¥65,000~¥95,000 ¥45,000~¥75,000
観光通訳 日本語⇔英語
日本語⇔仏語
日本語⇔その他
¥35,000~¥55,000 (基本的に1日料金のみ)

その他(語種・内容・期間によりお見積もりいたします)

通訳料金は実際に通訳を行った時間数ではなく、打ち合わせ等を含む拘束時間数により半日(午前か午後いずれかの3時間拘束)と1日(8時間拘束)の2種類に分けられます。半日・1日とも所定の拘束時間を超える場合は、延長料金を別途申し受けます。

  • 初めてお取引の際には事前入金でお願いいたします。
  • 通訳業務に必要な交通費、宿泊費、食費は別途請求となります。
  • 場合により、通訳に伴う事前準備費をいただくことがあります(公演、会議通訳の場合など)。 
  • 海外通訳サービスにつきましてはお問い合わせください。
  • お客様のご都合によるキャンセルの場合はキャンセル料を申し受けます。詳細は下記の通りです。
  • 上記価格は税抜き価格です。別途消費税(現行10%)を申し受けます。

弊社通訳業務の
キャンセル料規定

ご発注確定後にお客様がキャンセルされた場合には、以下のキャンセル料を申し受けます。

通訳日初日の6 - 7日前 見積り総額の30%
通訳日初日の4 - 5日前 見積り総額の50%
通訳日初日の2 - 3日前 見積り総額の70%
通訳日初日の前日以降 見積り総額の100%
  1. ご依頼日が複数の場合で、一部の日程のみキャンセルされた場合は、当該キャンセル日のみキャンセル料の対象となります。
  2. 受注日から通訳日初日までの日数は、土日、祝日、年末年始を除く営業日で計算するものとします。
  3. キャンセルの受付は午前9時半から午後17時までとなり、午後17時以後のご連絡は翌営業日扱いとなります。キャンセルの通知は、E-mailまたはFax等の文書のみにより可能といたします。
  4. 交通機関のストライキ、天災その他、弊社の責に帰さない事由のために委託業務の円滑な遂行が妨げられた場合、弊社は一切の責任を負いかねます。
  5. 拘束を含め1週間以上の案件の場合は、土日を含め2週間前から、2週間以上の案件については3週間前からキャンセル料の対象となります。(詳細はお見積り時に通知いたします)
  6. 海外出張のキャンセルの場合は、基本的に土日を含め通訳日の2週間前からキャンセル料の対象とさせていただきます(詳細はお見積り時に通知いたします)。
honyaku@cfj-web.com

メールでのお問い合わせはこちら

月–金
10:00-12:00 13:00-17:30

営業時間のご案内

CCFJ翻訳センター

〒105-0021
東京都港区東新橋1-7-2
汐留メディアタワーアネックス1F-2F

TEL: 03-6255-4117

FAX: 03-6255-4118