東京汐留の多目的レンタルスペース、汐留ホール。ピアノや楽器、バレエの練習場所や発表場所としてご利用いたけます

マスタークラス

マスタークラス ニコラ・ドートリクール(ヴァイオリン) violon avec Nicolas DAUTRICOURT

※本マスタークラスは諸事情により開催見送りとなりました。


パリ国立高等音楽院卒業、フランスの主要な舞台、アメリカ、日本など、国際的舞台で活躍中。
近年注目されているヴァイオリニストの一人、ニコラ・ドートリクールが4年ぶりに汐留ホールでマスタークラスを開催いたします!

 

ニコラ・ドートリクール

日程

2018年

4月9日(月)10:00~19:00

4月10日(火)10:00~14:00

指導教授

ニコラ・ドートリクール Nicolas DAUTRICOURT

受講料

28,000円(税別)/1レッスン60分 
通訳無(講師が日本語で説明予定)

★ピアノ伴奏が必要な方は、各自伴奏者をお連れください。

聴講料

1日 1,500円(税別)

会場 汐留ホール

 

 

ニコラ・ドートリクール Nicolas DAUTRICOURT

二コラ・ドートリクールは、フランスの同世代のヴァイオリニストたちの中で最も秀でた、魅力あふれる演奏家の一人である。SACEM(フランス著作者/作曲家/出版社協会)のジョルジュ・エネスコ賞、ADAM(フランス芸術家/演奏家権利団体)のクラシック新人賞にそれぞれ輝いている。

 

名高いリンカーン・センター・チェンバー・ミュージック・ソサイエティ(ニューヨーク)のメンバーと して活躍。さらに、フランス国内(サル・プレイエル、シャンゼリゼ劇場、シテ・ド・ラ・ミュジーク、 オルセー美術館、メス・アルセナル文化センター、ラン歌劇場、プロヴァンス大劇場等)はもとよ り、世界の著名な舞台(ワシントンD.C.のケネディ・センター、ニューヨークのアリス・タリー・ホー ル、ロンドンのウィグモア・ホール、モスクワのチャイコフスキー・コンサートホール、ベレン国立劇 場、コペンハーゲン・コンサートホール、ボストンのガードナー美術館、石川県立音楽堂、仙台 市青年文化センター等)で演奏。レナード・スラットキン、パーヴォ・ヤルヴィ、フランソワ=グザヴ ィエ・ロト、ファビエン・ゲーベル、エイヴィン・グルベルグ=イェンセン、マイケル・フランシス、山 田和樹、ユーリー・バシュメット、デニス・ラッセル・デイヴィス、セルジュ・ボド、ジャン=ジャック・ カントロフ、ジャック・メルシエ、マーク・フォスターらの指揮のもと、フランス国立管弦楽団、デトロ イト交響楽団、ケベック交響楽団、メキシコ・フィルハーモニー管弦楽団、ベオグラード・フィルハ ーモニー管弦楽団、キエフ・フィルハーモニー管弦楽団、NHK交響楽団メンバーによる室内オーケストラ、オーケストラ・アンサンブル金沢、ミラノ・スカラ座室内管弦楽団、ロレーヌ・フィルハ ーモニー、フランス国立ペイ・ド・ラ・ロワール管弦楽団、ニース・フィルハーモニー管弦楽団、ポワトゥ・シャラント管弦楽団、オーヴェルニュ室内管弦楽団等、多数の楽団と共演。


これまで、ロッケンハウス室内音楽祭、米カリフォルニア州の「Music@Menlo」、ラヴィニア音楽祭、パルヌ音楽祭、ダヴォス音楽祭、シントラ音楽祭、モンテカルロ春の芸術祭、エヴィアン音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ(東京)等の国際音楽祭から招かれている。ヴィエニャフスキ国際コ ンクール、リピツァー賞国際コンクール、ベオグラード国際青年音楽コンクールに入賞。使用楽器は、ベルナール・マグレ(Bernard Magrez)氏より貸与された1713年製のストラディヴァリウス 「シャトー・フォンブロージュ」。

 

問合せ先

日仏文化協会汐留ホール
TEL:03-6255-4104
hall@ccfj.com

〒105-0021 東京都港区東新橋1-7-2汐留メディアタワーアネックス1F