東京汐留の多目的レンタルスペース、汐留ホール。ピアノや楽器、バレエの練習場所や発表場所としてご利用いたけます

マスタークラス

マスタークラス ピアノ 横山 幸雄

piano avec Yukio YOKOYAMA

 

世界的ピアニスト 横山幸雄先生よるマスタークラス開催が決定いたしました。

お子様から大人の方まで幅広く受講いただける大変貴重な機会です。

ご希望の方はお早目にお申込みください。


日程

2017年12月29日(金)

10:00~19:00(予定)

指導教授

横山 幸雄 Yukio YOKOYAMA

横山幸雄オフィシャルサイト

http://yokoyamayukio.net/

レッスン内容

30,000(税別)/1レッスン45分

聴講料

1日 3,000円(税別)

会場 汐留ホール
予約 オンライン予約フォーム


横山 幸雄 Yukio YOKOYAMA

1990年ショパン国際コンクールにおいて歴代の日本人として最年少で入賞し、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞はじめ数多くの賞を受賞。以来人気実力ともに音楽界をリードするトップアーティストとして活躍。
ショパン生誕200年を迎えた2010年に、ポーランド政府よりショパンの作品に対して特に顕著な芸術活動を行った世界で100名の芸術家に贈られる「ショパンパスポート」が授与される。
2010年「ショパン・ピアノ・ソロ全166曲コンサート」はギネス世界記録に認定。翌年には全212曲18時間に及ぶ全曲暗譜演奏の偉業を成し遂げ、自身の持つギネス世界記録を更新した。この公演は毎年少しずつ形を変えてゴールデンウィークの恒例コンサートとなる。
2013年からベートーヴェン生誕250周年に向けてのシリーズ「ベートーヴェン・プラス」をスタートさせるなど、自ら企画する数々の意欲的な取り組みにより、高い評価を確立している。
これまでにリリースされたCDは文化庁芸術祭レコード部門優秀賞、国際F.リスト賞レコードグランプリ最優秀賞等栄えある賞を受賞。近年では「プレイズ・リスト2013」「プレイズ・シューマン2014」「プレイズ・モーツァルト2015」、シューベルト即興曲集「アンプロンチュ」、「雨だれのプレリュード」をリリース。 最新CDは「ファンタジー」。いずれも連続でレコード芸術誌特選盤。TOKYO FM「横山幸雄のピアノでめぐり逢い」のパーソナリティをつとめ、東京と京都にレストランをオープンし音楽と旬の食をプロデュースするなど、活躍は多岐にわたる。エリザベト音楽大学客員教授、日本パデレフスキ協会会長。


問合せ先

日仏文化協会汐留ホール
TEL:03-6255-4104
hall@ccfj.com

〒105-0021 東京都港区東新橋1-7-2汐留メディアタワーアネックス1F