東京汐留の多目的レンタルスペース、汐留ホール。ピアノや楽器、バレエの練習場所や発表場所としてご利用いたけます

マスタークラス

マスタークラス ピエール=イヴ・アルトー(フルート) flûte avec Pierre-Yves Artaud

 

ピエール=イヴ・アルトー元パリ国立高等音楽院教授で、現在エコール・ノルマル音楽院教授であるピエール=イヴ・アルトーのフルートマスタークラスが開催決定しました。
またとない、アルトー氏のレッスンを受けられるチャンスです。ぜひこの機会にご参加ください。

 

 

日程

2015年1月24日(土)10:00~17:00

指導教授

Pierre-Yves Artaud ピエール=イヴ・アルトー

受講料

31,000円(税別)/ 1レッスン60分 通訳付
★ピアノ伴奏が必要な方は、各自伴奏者をお連れください。

聴講料 1日 1,500円(税別)
会場 汐留ホール
予約 オンライン予約(仮予約フォーム)

 


マスタークラスプログラム

 

1月24日(土)

10:00~11:00 デュヴェルノワ : コンチェルティノ
11:00~12:00 ジョリヴェ : フルート協奏曲第1番
12:00~13:00 イベール : コンチェルト
プロコフィエフ : フルートソナタ
13:00~14:00 休憩
14:00~15:00 ライネッケ : フルート協奏曲ニ長調3楽章

15:00~16:00

ドビュッシー : シリンクス
ヴァレーズ : 比重21.5
武満徹 : ヴォイス

16:00~17:00

武満徹 : エア

 

 

Pierre-Yves Artaud ピエール=イヴ・アルトー

1946年パリ生まれ。パリ国立高等音楽院をフルートと室内楽で1等賞を得て卒業。「世界一のフルーティスト」(Mike SILVERTON,ファンファーレ誌 ニューヨーク)と評される現代フルート界を代表する世界中で最もアクティヴなフルーティストの一人。
フルート族すべての楽器をこなし、それは最小のピコレットから、彼のために開発されたオクトバス・フルート、ダブルベース・フルートにまで及ぶ。古典から現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、超人的なテクニックと音楽性を持つ鬼才として有名。P.ブーレーズ、P.ウトヴス、J-C.カザドシュ指揮のオーケストラとの共演も多いスーパー・ソリスト。SACEM(フランス著作権協会)今日のフランス音楽演奏大賞、シャルル・クロ賞、フランス・ディスク・アカデミー大賞、日本ディスク大賞、SACEM教育実践最優秀賞等、数々の賞を受賞。著書も多い。
元パリ国立高等音楽院教授、現在パリ・エコールノルマル教授。

 

 

問合せ先

日仏文化協会汐留ホール
TEL:03-6255-4104
hall@ccfj.com

〒105-0021 東京都港区東新橋1-7-2汐留メディアタワーアネックス1F