東京汐留の多目的レンタルスペース、汐留ホール。ピアノや楽器、バレエの練習場所や発表場所としてご利用いたけます

ジュディ・ソワ

Jeudi Soir主催者募集要項 (2017年4月12日改訂)

 

理念

Jeudi Soirは、フランスの文化・情報をもっと身近に一般の方に触れていただきたい、お仕事帰りに気楽にフランス文化に触れてリラックスタイムを得てほしいという主旨から、汐留ホールが主催者を募集し、毎週木曜(平日に限る)夜に開催するイベントです。


このイベントによって、若手の演奏家、アーティスト、フランス人のL'art de vivre(訳:エスプリ、生き方)を紹介したいと思っている方に、よりその機会を増やし活躍のきっかけとなってほしい、という汐留ホールの理念から2012年4月に発足いたしました。

 

多くのイベントを開催するため、広く主催者を募集いたします。下記の内容をご確認の上、ご応募ください。

応募条件

1.汐留ホールが企画するJeudi Soir理念に基づくものとします。主催者としての参加を希望される応募者は、Jeudi Soirの主旨に即した企画内容で申請してください。

※主催者は本邦居住者に限ります。非居住者がJeudi Soir開催を希望される場合は、本邦居住者(法人、個人いずれでも可)を指名の上、当該本邦居住者を主催者とし開催いただきます。

 

2.分野は、クラシック音楽、ダンス、バレエ、アートセミナー、文化セミナー、講演会、メイク・ファッション、その他フランスのエッセンスを取り入れたアクティビティ等とします。

 

3.アンプ等を使用する大音響の楽器演奏は不可とします(要相談)。

 

企画概要

・毎週木曜(平日)の夕方~夜にかけてのイベントです。本番時間は1時間半程度となります。原則ホールの利用は14:00または17:00以降となります。スタッフ撤収までの最終終了時間は21:30となります。クラシックコンサート等で、調律やリハーサルが必要な場合は別料金にてレンタルいただけます。

 

・イベントは、有料・無料どちらも可能です。広く一般の方にご来場いただきたいため、できるだけ足を運びやすい金額設定をお願いいたします。またチャリティーとなる場合は、集まった義援金の金額及び寄付先の詳細をエヴィデンス(証明)を付けてご報告いただきます。

 

・運営は主催者となり、汐留ホールは基本企画と主催者に対する協力となるため、主催者の責任でご集客ください。

 

・申込は、汐留ホールのHPより行っていただきます。

 

・主催者にはJeudi Soir参加費用として以下を申し受けます。

 

170021004時間)プランご利用の場合 30,000
140021007時間)プランご利用の場合 45,000

※上記金額は全てピアノ使用料を含みます。

※プラン時間より前にご利用開始をご希望の場合、1時間5,000円(ピアノ使用料含む)でご利用いただけます。
※但し、早朝、深夜料金については通常利用料金規定に準ずる。

 

・有料イベントのお客様の申込管理及び入金管理について:次のいずれかを選択できます。

1)主催者が自ら管理する場合:無料
自動転送にて申込みメールが主催者に届きます。
申込管理及び、お客様へお支払方法をご案内していただく流れとなり、主催者にて入金管理をしていただきます。

Jeudi soir予約フォームから転送されたご来場者様の個人情報の取り扱いには、十分ご注意ください。万が一、個人情報に関する問題がご来場者様と主催者様の間で起きた場合、日仏文化協会は一切責任を負いません。

 

2)申込管理のみを汐留ホールに委託する場合
事務手数料として、一律20,000円を申込み時に頂戴いたします。
自動転送にて申込みメールが主催者及び汐留ホールに届きます。
その予約を汐留ホールが管理(予約受付メール返信・リスト作成・キャンセル対応)いたします。

 

3)申込管理・入金管理の両方 を汐留ホールに委託する場合:
事務手数料として、一律30,000円を申込時に頂戴いたします。2)の管理に加えて、入金管理(支払先案内、入金確認メール、入金催促等)をいたします。尚、チケットの発行はなく、入金後の領収書兼最終確認書をチケットの代わりとして当日受付にてご提示いただくという形式になります。
汐留ホールに振り込まれた販売入金総額は、振込手数料を差し引いた金額を、Jeudi Soir開催日以降1週間以内に、主催者様の指定口座へお振込いたします。
尚、オンラインから申込のあったお客様からの実際の入金の有無については汐留ホールは一切責任を負いません。

 

 

★イベントをチャリティーで実施される場合は、その内容によって当社協賛とし、参加費用の割引または無料化のご相談を承ります。

★上記費用は、当社広告ツール(メールマガジン配信、汐留ホールHP上での告知、facebookページでの投稿)での販促、お問い合わせ対応、申込管理等の事務手数料となります。

※リピーターの方は年2回までのご利用とさせていただきます。

 

 

オプション

講演会、コンサート等の後、ご来場の皆様とワインを飲みながらの歓談タイムを設けていただけますと、よりJeudi Soirの目的にかなっています。

 

・ワインについて

ワインはお持込可能です。また汐留ホールから業者を紹介することが可能ですが、ワイン最低5本購入が条件で、(単価1,900~7,000円でお選びください)5本ですと約30~35名分となります。

 

・ワインサービススタッフについて

当日のワインサービススタッフを1名5,000円/1時間で手配いたします。スタッフは、来場者の人数により1名~2名必要です。

※お手配するスタッフはあくまでもアシスタントスタッフとなりますので、主催者側で最低1名はメインスタッフをご用意いただきます。

また、ワイングラス(ガラスまたはプラスティック組立式)は、汐留ホールでの貸出があります。

 

・受付、会場、音響照明スタッフについて

クラシックコンサート等で当日の受付、会場、音響スタッフが必要な場合は、汐留ホール規定通りの有料サービスをご利用いただけます。

 

応募方法

主催者・出演者の資料(プロフィール、実績等)と企画書(汐留ホールのJeudi Soirでどのような内容の企画を主催者として行いたいか、どういった層をターゲットとしているか等)をJeudi Soir 応募フォームにご記入いただき、送信してください。


当社で審査の上、企画承認の連絡後に汐留ホールオンライン予約フォームより正式にお申込みください。その後、参加費用(オプションの申込があればその費用)のご請求をさせていただきますので、期日までにお振込ください。


応募受付は、ご参加希望日の6カ月前から行います。また、HP用のデータや写真は遅くとも3ヵ月前までにメールにてご提出いただきます。

 

 

キャンセル

Jeudi Soirへのご参加が決定し、広告ツールへの開催告知がなされた後、イベントをキャンセルする場合は、受領済みの参加費用のご返金はございません。また、当社に入金管理を委託していた場合、お客様への払い戻し手続き等が発生する場合は、それにかかる手数料を実費でご請求させていただくこととなります点、ご了承ください。

 

その他注意事項

・開演から終了(お客様のお見送り)までの時間が21:00までに終了するようにしてください。主催者の片付けと撤収終了は21:30が最終となります。

・コンサートについては、クラシックの名曲によるプログラムをお考え下さい。また、必ずフランス音楽をメインとして入れていただき、フランス文化の紹介というスタイルでお願いします。ポップ、ジャズ等も可能ですが、PA利用は不可となります。

・コンサート当日、受付、会場案内、音響照明等のスタッフは汐留ホール側で用意がございませんので、スタッフのご用意お願いします。スタッフ手配のご希望がある場合は、事前にご相談ください。有料にてご用意することが出来ます。

・催しに関する著作権の手続き等は、主催者側であらかじめ行っていただけますようお願い申しあげます。

・汐留ホールの利用については、上記記載と矛盾しない範囲において、「汐留ホール利用規定」および「日仏文化協会 汐留ホールご利用当日の注意事項」が適用されますので、主催者は予めご一読ください。また当日は、汐留ホール担当より主催者に対して汐留ホール施設および設備・備品の使用方法のご案内をさせていただきます。

Jeudi Soir予約フォームから転送されたご来場者様の個人情報の取り扱いには 十分ご注意ください。万が一、個人情報に関する問題がご来場者様と主催者様の間で起きた場合、日仏文化協会は一切責任を負いません。

※表示価格は全て消費税別です。