東京汐留の多目的レンタルスペース、汐留ホール。ピアノや楽器、バレエの練習場所や発表場所としてご利用いたけます

ジュディ・ソワ

たっぷりフランス音楽

予約フォーム2016年3月17日(木)

 

 

迫香緒里 小久保まゆき 野澤美香 松本昌子

迫香緒里

小久保まゆき

野澤美香

松本昌子

フランス音楽をメインに、クラシック・シャンソン・ミュージカルの名曲をピアノ&サックス、ピアノ&ヴォーカルでお楽しみください。

 

 

 

 

 

日 時

2016年3月17日(木) 19:00開演(18:30開場)

出演者

迫香緒里(ピアノ)、小久保まゆき(ピアノ)、野澤美香(サックス)、松本昌子(ヴォーカル)

入場料

全席自由 2,500円(税込)

主催

meets music

購入・お問い合わせ

E-mail : info@meetsmusic.jp
TEL :09061354398
予約フォーム:http://www.meetsmusic.jp/ticket/


ジュディソワ予約フォーム

※本予約フォームに入力された情報は主催者へ自動転送されます。
個人情報の取り扱いについては、日仏文化協会と主催者側のポリシーがそれぞれ適応されます。ご来場者様と主催者の間で発生した個人情報の取り扱いに関する問題は、日仏文化協会は一切責任を負いません。

 

 

プログラム

 

『ピアノ&サックス』(迫香緒里&野澤美香)

J-B.サンジュレー作曲 コンチェルティーノ作品78
R.プラネル作曲 ロマンティック組曲より抜粋
R.シューマン作曲 アダージョとアレグロ
P.ルイギ作曲 バラ色の人生
C.フランソワ&J.ルヴォー作曲 マイウェイ
J.コズマ作曲 枯葉
『ピアノ&ヴォーカル』(小久保まゆき&松本昌子)

F·リスト バッハ作曲 カンタータ「泣き、嘆き、悲しみ、おののき」による変奏曲
ノートルダムの鐘 「僕の願い」
リトルマーメイド 「パートオブユアワールド」他 

 

プロフィール

 

迫香緒里(ピアノ)

2011年東京音楽大学付属高等学校を経て東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業、在学中の4年時、奨学金給付生と してトッパンホールにて演奏会に出演、2013年には同大学大学院鍵盤楽器研究領域器楽専攻修了。第16回ヤングアーチストピアノコンクール独奏部門Fグ ループ銅賞受賞。YBP国際音楽コンクール2009ピアノ部門大学生の部第1位。ピアノ部門総合第2位受賞。第3回東京ピアノコンクール一般の部第1位受 賞。第24回大仙市大曲新人音楽祭オーディション優秀賞受賞。第18、21回おきでんシュガーホール新人演奏会出演。

 

小久保まゆき(ピアノ)
4歳よりピアノを始める。桐朋学園子供のための音楽教室を経て、桐朋学園大学短期大学部音楽科を卒業、同短大専攻科を修了。 2002年よりハンガリー国立リスト音楽院にて4年間ピアノの研鑽を積む。 同音楽院小ホールを始め、ブダペストを中心にソロリサイタル、室内楽コンサートを活発に行う。 2005年よりハンガリー政府奨学金を取得。2005年、バルレッタ市国際ピアノコンクール第1位。 帰国後、2007年、『ラ・フォル・ジュルネ音楽祭』にて地上広場でハンガリーの民族バンド“ムジカーシュ”と共演。

 

野澤美香(サックス)
東京都出身。都立杉並高校を経て、2011年、東京音楽大学を卒業。2013年、同大学大学院音楽研究科科目等履修生(サクソフォーン)修了。在学中より、大学内外で、オーケストラ、室内楽の様々な演奏会に出演。海上自衛隊東京音楽隊のレコーディングにエキストラとして参加。汐澤安彦指揮、東京音楽大学シンフォニックウィンドアンサンブル台湾遠征演奏旅行に参加。また指導において、TAMAアンサンブルフェスタでサクソフォーン四重奏を最優秀賞(第一位)へ、ジュニア管打楽器コンクール・ソロ部門で金賞へ、他にも様々な全国大会へと導く。

 

松本昌子(ヴォーカル)

関東国際高等学校演劇科、桐朋学園大学にて声楽を学んだ後、2002年劇団四季附属演技研究所アクターズスタジオ入所。ライオンキングのシェンジ役で初舞台を踏む。アイーダ、ウィキッド、南十字星、ガンバの大冒険等、多数のミュージカルに主要キャストとして出演し、ステージ数は2500ステージを超える。2011年版ライオンキングCDにてシェンジ役、ウィキッド、南十字星にてレコーディングキャストを務める。
各カンパニーでは、歌唱アドバイスやコーラスをまとめる音楽担当。『ライオンキング』では子役指導担当として、オーディション審査から出演に至るまで、又、出演中の台詞や歌、演技指導も担った。