東京汐留の多目的レンタルスペース、汐留ホール。ピアノや楽器、バレエの練習場所や発表場所としてご利用いたけます

ジュディ・ソワ

パブロ・レンティーニ=リヴァ ギターコンサート

Monsieur Blancrocher

予約フォーム2015年10月29日(木)

 

 

パブロ・レンティーニ=リヴァ
パブロ・レンティーニ=リヴァ 西垣林太郎

17世紀フランスのリュート奏者ブランクロシェール氏をテーマとし、そのリュート曲や同時代の鍵盤奏者フローベルガーによるブランクロシェールを讃えた曲を始めとし、バッハ、メルツ、リョベート、ブローウェル、アサドなどギターの魅力を詰め込んだコンサートです。

 

 

日 時

2015年10月29日(木)19:00分開演(18:30開場)

出演者

パブロ・レンティーニ=リヴァ(ギター)、西垣林太郎(ギター・賛助出演)

チケット

一般2,000円(税込)、港区民・学生1,500円(税込)

チケット購入
お問合わせ

アトリエ・フェルマータhttp://atelierfermata.jimdo.com10
tel : 070-5024-9546 Mail: chitarra@live.jp 

 

ジュディソワ予約フォーム

※本予約フォームに入力された情報は主催者へ自動転送されます。
個人情報の取り扱いについては、日仏文化協会と主催者側のポリシーがそれぞれ適応されます。ご来場者様と主催者の間で発生した個人情報の取り扱いに関する問題は、日仏文化協会は一切責任を負いません。

 

 

プログラム

ブランクロシェール:アルマンド・ロフランド
フローベルガー:ブランクロシェール氏の墓に
バッハ:チェロ組曲2番
アサド:さようなら
メルツ:エレジー
ヴィラ=ロボス:前奏曲3番
リョベート:アメリア姫の遺言
ブロウェール:舞踏礼賛

 

プロフィール

 

パブロ・レンティーニ=リヴァ Pablo Lentini Riva(ギター)

イタリア出身のギター奏者、指導者。ミラノのヴェルディ音楽院に学んだのち、ヨーロッパ各地で演奏活動を行う。デイヴィド・ラッセル、オスカー・ギリア、ステファノ・グランドーナ、ベート・ダヴェザックに師事。キャリアの当初より、ソロと室内楽で多くの賞を得る。
バロック期の音楽に情熱を注ぐ一方で、ロマン派や印象派の音楽の洗練された表現者としても活躍している。現在はパリのショパン音楽院とムードンのデュプレ音楽院で指導している。
マドリードのギター製作家、サントス・エルナンデスによって1925年に作られた楽器を演奏している。


西垣 林太郎(ギター・賛助出演)
幼少より演奏活動を始め、フランス国立ニース音楽院からの留学帰国後はモダンギター、ロマンティックギター、バロックギター、ルネッサンスギターなどを用いて、ソロ、室内楽、オーケストラ、ジャズコンボ、古楽などの公演、録音、映像作品に参加。
また、正倉院宝物復元琵琶や古代エジプト復元リュートの演奏、作曲も手がける。