東京汐留の多目的レンタルスペース、汐留ホール。ピアノや楽器、バレエの練習場所や発表場所としてご利用いたけます

ジュディ・ソワ

otohanaの映画を彩るフランス音楽~ドビュッシーからルグランまで

予約フォーム2014年10月2日(木)

 

 

PDFPDF第1部は、現代の映画においても重要な役割を担い使用されるクラシックの名曲を、第2部は、映画が普及し始めた頃からの映画のために作曲された作品を、お届けします。

 

更に、1967年公開以来、根強いファンの多い「ロシュフォールの恋人たち」の名曲を、Mikaによるオリジナル編曲にてメドレーで演奏致します。

 

映画との結びつきが非常に強いフランス人作曲家による作品の数々をお楽しみください。

 

 

日 時

2014年10月2日(木) 開場18:30 開演19:00

チケット

2,500円

ご予約

オンラインフォーム

会場 汐留ホール

 

 


演奏曲目

牧神の午後への前奏曲/クロード・ドビュッシー(ラヴェル編)
屋根の上の牛/ダリウス・ミヨー
ロシュフォールの恋人たち/ミシェル・ルグラン(Mika編)

 

プロフィール

MikaとSayakaによるピアノデュオ。
新しい音楽のかたちを探求したいという想いのもとに結成。
Mikaによる作曲や、多彩なジャンルの作品の編曲は、独自のデュオスタイルを確立させている。
息の合った、繊細かつダイナミックな演奏には定評があり、現在コンサートを中心に、精力的な音楽活動を行っている。

http://otohana.choumusubi.com